かじき の塩麹焼き 味噌デーツソース

塩麹で焼いた淡白な味のかじきにに、甘じょっぱい味の味噌デーツソースを合わせました。
砂糖不使用、美容食品と言われるデーツと味噌を合わせた優しい甘さのソースがやみつきに!味噌デーツソースは作り置きしておけば、いろいろな料理にも使えますよ。

かじきの塩麹焼き 味噌デーツソース

新型コロナの流行の話題がニュースを占めていまが、あなたのまわりは大丈夫ですか?

私の近所ではマスクがいつも売り切れていて全く見かけないのですが、みなさんいつどこで手に入れてるんでしょう。。。?

マスクやアルコール消毒など、「外側」を守ることも大事かもしれませんがウイルスに立ち向かうための「内側」の力(免疫)をつけておくことがまず大事。

重症化してしまう患者さんの多くは、高齢の方や持病がある方ですよね。これも残念ながら、免疫力が落ちているからなのです。

免疫力をつけておくために、加工されていない自然な素材を使った食事、
野菜やフルーツの抗酸化物質の豊富な食べ物、
適度のタンパク質、などの食事はもちろん
適度な睡眠や運動、不必要に薬を使わない。

そして忘れてはいけないのがストレスをためないこと。

丈夫な免疫力を保つためには、普段からの積み重ねが必要不可欠なのですよね。

そして心の保ち方も大事。

未知のウイルスが蔓延していることは不安に感じるかもしれませんが、
不安になってもならなくても感染してしまう時していますし、しない時はしない。

不安の気持ちは体にストレス反応を起こします。
そしてストレスは免疫力を下げます。

不安になるのではなくて、かからないためにどうすればいいのかだけを考えてそれを実行すればいいのです。

免疫と言えば腸内環境を整えておくことがとても大切です。

体の70%の免疫は腸にあると言われるほど、腸の健康は免疫システムのバランスを保つために欠かせない要素です。

腸の健康を保つためには、添加物の入った食べ物や飲み物、糖分の多い食事やアルコールの取りすぎなど、体に負担となる食生活や生活習慣は避けるのが大前提です。

そして、腸内環境といった時に欠かせないのが発酵食品。

日本の発酵食品の代表格といえば味噌!!

前置きが長くなりましたが、今日はその味噌を使った「かじきの塩麹焼き 味噌デーツソース」レシピをご紹介します。

この味噌デーツソースは「秘密にしたい味噌デーツのディップソース」のレシピを使ったものです。

味噌デーツのディップソース

味噌デーツソースのおすすめポイント

  1. 砂糖不使用
  2. 栄養豊富なデーツで優しい甘さ
  3. 発酵食品の味噌を美味しく取れる
  4. いろんなレシピで万能に使える
  5. 作るのが「超」簡単

詳しくはレシピをみてくださいね。

sponsored ads

「かじきの塩麹焼き 味噌デーツソース」 の作り方

「秘密にしたい味噌デーツのディップソース」のレシピのままだと、少し甘すぎるので、醤油を少々加えて味を整えました。

かじきは前の晩から塩麹につけておきます。

時間のない方やこのレシピを作ろうと急に思いついいた場合は、つけ時間は30分くらいでもいいかと思いますが、私はより塩麹の酵素の働きをきかせるためにいつも1日置いています。

味噌デーツディップを前もって作っておけば、あとはかじき を焼いている間に、味噌デーツディップソースととその他の調味料を混ぜておけば作るのもあっという間!

今回はかじきで作りましたが、鶏胸肉など、淡白な味の他の素材にも良く合いますよ☆

詳しい材料や手順は下のレシピ欄を参考にしてくださいね。

レシピ欄から印刷もできます☆

かじきの塩麹焼き 味噌デーツソース

味噌デーツソースを試してみたら、作って合わせた料理をぜひ教えてください❤️

その際、#livingmynature のハッシュタグ、@living_my_nature でタグしていただけると嬉しいです。

健康を意識している方、料理が好きな方、Instagramでぜひ繋がりましょう!!

レシピの改善やご要望にも答えたいと思っているので、作ってみた感想をぜひ聞かせていただけると嬉しいです。
下のコメント欄または問い合わせフォームから送信できます。

その他レシピ以外でも、健康や食べ物について気にあることなどがあればなんでもご相談ください。

♥最後までお読み頂き、ありとうございました♥

 

かじきの塩麹焼き 味噌デーツソース

塩麹で焼いた淡白な味のかじきに。甘じょっぱい味の味噌デーツソースを合わせました。
砂糖不使用、美容食品と言われるデーツと味噌を合わせた優しい甘さのソースがやみつきに! 味噌デーツソースを作り置きしておけば、いろいろな料理にも使えますよ。
料理 メインディッシュ
キーワード 20分以下, healthy, shio-koji塩麹, グルテンフリー, シーフード, 魚
調理時間 10 minutes
合計 10 minutes
出来上がり分量 2 人分
著者 Mio

材料

  • 切れ 中かじき  - 一切れ100gくらい
  • 大さじ 生塩麹
  • 大さじ 「秘密にしたい味噌デーツのディップソース」 - 下のコメント欄を参照
  • 小さじ 2 しょうゆ
  • 小さじ 2 純米料理酒
  • 適量 彩りでお好みの緑の野菜 - 菜の花、ほうれん草、サヤインゲン、ブロッコリーなど、、、

手順

  • 前の晩にかじき を塩麹にまんべんなくまぶしてつけておく。(*1)
  • かじき を焼く。
    余分な塩麹をとり、8〜10分あるいはこんがり焼けるまでグリルで焼く。
  • かじきを焼いている間に味噌デーツのディップソースと醤油&料理酒を混ぜ合わせておく。(*2)
  • かじきが焼けたらお皿に持ってソースをかける。お好みで緑ものを添えて出来上がり☆

コメント

*1)時間のない方やこのレシピを作ろうと急に思いついいた場合は、つけ時間は30分くらいでもいいかと思いますが、ここでは塩麹の酵素の働きをきかせるために1日漬けます。
*2)味噌デーツのディップソースの水分量によって出来上がりに差が出るので、お好みの硬さに調整してください。
 水分が多すぎる場合;味噌デーつディップソースを足す
 水分が足りない場合;料理酒を少しづつ足して調整。
*3)「秘密にしたい味噌デーツのディップソース」はこのレシピ記事をご覧ください。

の記事にはアフィリエイトリンクを含んでいます。

読んでいる方がリンクを通じて商品を購入することでLivinMyNatureがわずかな報酬を頂く仕組みですが、購入される方に一切負担はかかりませんのでご安心下さい。
レシピ創作のサイト運営に努力を重ねているため、ご理解・ご協力いただけると嬉しいです。

このレシピと記事の内容はLiving My Natureによって作られた物です。無断転用はお控えくださるようにお願いします。またブログをシェアする際は一言お知らせくださるようお願いします。

人気の関連記事

ローストしたビーツとりんごのカラフルサラダ
秘密にしたい味噌デーツのディップソース
美味しくヘルシー 塩麹ガーリックシュリンプ
sponsored ads

↓PInterestにコレクションをする↓

PのボタンをクリックするとPnterestのボードに保存できます

pinterest image かじきの塩麹焼き 味噌デーツのディップソース


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *