ホルモン対策間違っていない?【ホルモンバランスを整える】とは?

ホルモン対策間違っていない?【ホルモンバランスを整える】とは?

30代を過ぎてホルモンバランスが気になる人も多いはず。でもホルモンを整えるってどういうこと?そもそもホルモンて何?!ぼやっとしていたホルモンのこと、いいと思ってやっていたことが実は違った!なんていうことにならないようにおさらいしましょう。

「ストレスに弱いんです・・・」は食事が原因かもしれません

「ストレスに弱いんです・・・」は食事が原因かもしれません

ストレスに弱い、ほかの人みたいに図太くなりたい、と感じたことありませんか?実は毎日口にするものと、「ストレス体質」は切っても切れない関係。毎日口にしているものが、”ストレス”に苦手なからだをつくってしまっているかもしれません。

「疲れには甘いもの」が疲れやすさの原因?!

「疲れには甘いもの」が疲れやすさの原因?!

疲れには甘いものやおにぎりで糖分補給!と、疲れた時こそエネルギー源の「糖分」をしっかりとらなくちゃ、と考えていませんか?それが疲れやすさの原因かも。足りないものを「足す」より、大切なこととは・・・

【ホルモンを整える!】ターメリック味のココナッツグラノーラ (グルテンフリー )

【ホルモンを整える!】ターメリック味のココナッツグラノーラ (グルテンフリー )

カレー粉でおなじみのターメリックをグラノーラに!
パワフルな抗炎症×抗酸化のダブルの力を持ち、ホルモンを整えたい人やストレスを感じている人のためのまさにスーパーフード。
甘い香りのココナッツでまろやかに仕上げた、ターメリックグラノーラの意外な美味しさにハマってしまいます。

イライラしてばっかり…「本当の」原因とイライラ改善方法

イライラしてばっかり…「本当の」原因とイライラ改善方法

イライラしてばっかり、生理前になるとイライラが倍増して人やものにもあたっちゃう。そんなイライラしたばっかりの自分がイヤ・・・ イライラのストレスで生理もひどくなるし、疲れも溜まってよけいにイライラの悪循環になってる… そんなイライラがなくなる、「本当の」解決方法です。

気づいていない無意識の「欲求不満」、しつこい疲れの原因になっていない?

気づいていない無意識の「欲求不満」、しつこい疲れの原因になっていない?

寝ても疲れが取れない、毎月の生理が辛すぎる、頭痛薬が手放せないなど、
食事には気をつけているつもりなのに、体の不調が改善しないと悩んでいませんか?もしかすると、無意識に押さえ込んでいる感情や欲求のせいかもしれません。

体のデトックス力を引き出す食品 ベスト5

体のデトックス力を引き出す食品 ベスト5

体のデトックス力が弱っていませんか?慢性疲労、頭痛、イライラ、体が重い… 特徴的な症状ではないけれど、調子が優れない!と感じている方はそのサインかもしれません。ホルモンバランス、免疫力up、頭がスッキリ、クリアな肌を保つには「デトックス力」が鍵を握っています。

朝ごはんは食べるべき?抜くべき?朝食を抜くと疲れにくくなるって本当?

朝ごはんは食べるべき?抜くべき?朝食を抜くと疲れにくくなるって本当?

朝食はしっかり食べた方がいいんですか?朝食を抜くと疲れにくくなるんですか?とくに健康意識が高い人から疑問の声を
よく聞きます。「朝食抜きダイエット」という言葉も広まる程関心が集まっていますが、人によってはかえって健康を損ねてしまう場合があるのです。

【疲労・PMS・ホルモンバランス、消化不良】子供時代の「トラウマ」による 体の不調を軽減する7つの「食」改善策

【疲労・PMS・ホルモンバランス、消化不良】子供時代の「トラウマ」による 体の不調を軽減する7つの「食」改善策

人より疲れやすい、PMSが辛い、ホルモンバランスが崩れやすい・・・
健康に気をつけているのに不調が改善しないのは、子供の頃の「ミニトラマ」が原因かも。それを改善するために気をつけたい、7つの「食」の改善策です。

【甘味料不使用・グルテンフリー】ベイクド ブルーベリー オートミール

【甘味料不使用・グルテンフリー】ベイクド ブルーベリー オートミール

甘さの秘訣、○○○を使えば甘味料不使用でも満足の味!
食物繊維が豊富なオーツ麦を使ったベイクドオーツはホルモンバランスや疲労を改善したい方の朝ごはんやおやつとしてもピッタリ。もっちり食感と優しい味わいがクセになる、簡単・綺麗・美味しいが詰まったおすすめレシピです。

子供時代の 「トラウマ」が作る 今の体の不調

子供時代の 「トラウマ」が作る 今の体の不調

子供のころに経験した心のトラウマが「今の」健康に関係している?!疲れやすい、ストレスに弱い、頭痛、だるい、人より体が弱いみたい、、、・・・食事にも気を付けてるのになぜ?と悩んだことはないですか? 小さい頃に経験した心の傷が、精神面だけではなく大人になってからの「体の」健康を崩す要因に・・・。

【低糖質・グルテンフリー】ココナッツ粉のブルーベリーレモン マグケーキ

【低糖質・グルテンフリー】ココナッツ粉のブルーベリーレモン マグケーキ

5分でできる、ココナッツ粉を使った低糖質グルテンフリーのマグケーキ。果物の自然な甘さと香りで砂糖不使用でも満足、血糖値を改善したい人にもおすすめです。爽やかなレモンと香りとジューシーなブルーベリーがたっ¥。朝ごはんにもぴったりおレシピです。

低血糖症になりやすい人の6つの特徴 その原因と共通点は?!

低血糖症になりやすい人の6つの特徴 その原因と共通点は?!

低血糖になりやすい人の特徴や原因。食事の偏りや運動不足などの生活習慣が関係しているいるのを知っている人は多いですが、実はストレスも大きく関係しているって知っていましたか?これを読めば低血糖を起こす意外(?)な原因と対策が分かるようになります。

ケール×ターメリック 食べて綺麗になれる豆腐クランブルのカルツォーネ(ヴィーガン)

ケール×ターメリック 食べて綺麗になれる豆腐クランブルのカルツォーネ(ヴィーガン)

グルテンフリーのピザ生地に、豆腐スクランブルのヴィーガン フィリングをたっぷりつめたカルツォーネ。
豆腐スクランブルには、野菜の中でも栄養が断トツなケールと抗炎症効果のあるターメリックもたっぷり使います。”ジャンクフード”なのに「食べて安心・健康・綺麗になれる!」が揃った理想のカルツォーネのレシピです。
植物性の素材だけなのに、とってもクリーミィー、自然な優しい甘さと風味がやみつきになるスイーツレシピです。

ストレスに敏感なHSP/繊細さんは副腎疲労になりやすい?

ストレスに敏感なHSP/繊細さんは副腎疲労になりやすい?

繊細でストレスを感じやすい人/ HSPの人の中で、疲れがとれない・朝すっきり起きれない、低血圧など、副腎疲労の症状を抱えている人が実はとても多いんです。
自律神経失調症あるいは起立調節不能障害と言われた経験がありませんか?もしかするとストレスホルモン「コルチゾール」が乱れているのかもしれません。

【ホルモンバランス対策にも】ひな祭りに♪ 3色のローチーズケーキ

【ホルモンバランス対策にも】ひな祭りに♪ 3色のローチーズケーキ

ひな祭りカラーの、グルテンフリー ・乳製品不使用・砂糖不使用のローチーズケーキ。
素材の味を活かし、甘さをギリギリまで抑えたこのローチーズケーキはホルモンバランスを整えた人、腸活中の人にもぴったり。
植物性の素材だけなのに、とってもクリーミィー、自然な優しい甘さと風味がやみつきになるスイーツレシピです。

【超簡単】ブレンダー1つで 自家製 ココナッツミルクの作り方

【超簡単】ブレンダー1つで 自家製 ココナッツミルクの作り方

あのココナッツミルクがおうちで簡単に手作りできちゃうなんて!
甘いコクのココナッツミルクは「ラテ」との相性抜群。グラノーラと合わせたりお料理にも使えます。ヴィーガンの方や乳製品を控えている方にも安心な自家製の植物性ミルクです。

【栄養満点!】 ひよこ豆と野菜で作る虹色フムスのレシピ

【栄養満点!】 ひよこ豆と野菜で作る虹色フムスのレシピ

海外ではヘルシースナックとして代表的なフムスに野菜を合わせてさらに栄養価アップ。
カラフルな虹色カラーはもちろん野菜の天然色素。
野菜やグルテンフリークラッカーと合わせて、パーティーの前菜やおつまみ、ヘルシーなおやつとしてもぴったりな見た目に楽しく食べて美味しい!フムスのレシピです。

腸内環境を整えて落ち込み・不安を改善②|今日からからできる腸が喜ぶ6つの習慣

腸内環境を整えて落ち込み・不安を改善②|今日からからできる腸が喜ぶ6つの習慣

不安・イライラ・落ち込みに頭痛など、「心」や「頭」の不調を起こす原因のひとつが腸内環境の乱れ。前回の「腸内環境改善のために避ける7つのこと」に続き、今回はとくに繊細な心を持つHSPさんだからこそ気をつけたい、「腸が喜ぶこと」に注目して改善策をお話しします。

腸内環境を整えて落ち込み・不安を改善①|HSPさんが避けたい7つのこと

腸内環境を整えて落ち込み・不安を改善①|HSPさんが避けたい7つのこと

腸内環境の状態によって左右する不安や落ち込み、うつ感にイライラ度。それは脳と腸が深い関係でつながっているからです。その腸内環境を整えるためにすることは大きく分けて二つ。まず腸のバランスを崩すものは避けることが第一歩です。