イベント ブログ

今度こそ摂食障害サイクルから抜け出したい!人へ
「拒食脳脱却」体験セッション&説明会

【限定2名さま

今度こそ摂食障害サイクルから抜け出したい!人へ

「拒食脳脱却」

体験セッション&説明会

こんにちは!

摂食障害リカバリーコーチのMioです。

最近、
体験セッションに来てくれた方や
SNSのフォロワーさんから

こんな悩みをよく頂きます。

・今度こそは!と思うのに、2週間もすると、もとの摂食障害ルーティンに戻ってしまう

・最初は頑張って食べていても、
体重増加のソワソワに耐えられずに制限してしまう

・・・

あなたもこんな経験、あるんじゃないかな?

実際、私もこの

「良くなってはぶり返し….」を

際限なく続けていました…。

他にも

もうカロリーは計算しない!と決めても、
今日じゃなくて、月曜日から…

予定があるからそれが終わったら….

と先延ばしにして、結局「その日」が来なかったり。

「治りたい気持ちが弱いからだ…」

と自分を責めちゃいがちですが、それは違います!

決めたことが長続きしなかったり、
「現状維持」を保ってしまうのには
理由があるんです。

その理由

 

・・・

・・・

・・・

摂食障害でいることが心地いいから。

言い方を変えると、

摂食障害の「外」は
未知の世界

超がつくほど心地居心地が悪い
“危険”だらけの世界

このように感じるということです。

これじゃ、元に戻りたくなるのは当然だよね。

一日中ひっきりなしに、
365日休みなく、
数年、十数年、もしかしたら何十年も

続けてきた摂食障害です。

その思考も
行動パターンも
ルーティンも
体の感覚も…

よく知っている、
慣れ親しんだ感覚なんですよね。

だから、変わりたいと
どんなに「頭」では思っていても、
摂食障害が邪魔に感じても、

無意識に現状維持に戻りたくなるのです。

それが悪い、とか、
いうことじゃなくて

ただそういう事実、ということなんです。

ここを理解してると
してないとでは

気持ちが断然変わってきます。

気持ちが変わるということは、
摂食障害の手放しやすさも

変わってくるということ。

でも理解したところで、この先どうすればいいの?!

と思っているでしょう。

そこで、摂食障害サイクルから抜け出す秘訣をお伝えするのが

「拒食脳脱却体験セッション」

です。

実際にこの方法で、
摂食障害の“心地良さ”に25年間もハマっていた私もあっけなく抜け出せましたし、

水さえ怖くて好きに飲むことができなかった方も
数ヶ月も経たないうちに、3食プラスおやつを好きなだけ食べれるようになりました。

変わりたいのに変われない…

と悩んでいるのは
あなただけじゃありません。

そして、
他の人が摂食障害サイクルから抜け出せたように

「あなたも」

抜けだす力を持っているの。

その力を、
あなたが摂食障害から自由になるためのエネルギーに変えていきませんか?

もう、同じことの繰り返しはしたくない!

というあなたを、体験セッションでお待ちしています!

【限定2名さま

今度こそ摂食障害サイクルから抜け出したい!人へ

「拒食脳脱却」

体験セッション&説明会

◆ こんなヒトにおすすめです;

  • “ちょうどいい量”が分からず、我慢するか、食べすぎて罪悪感でいっぱいになるかを繰り返してしまう。
  • お腹はいっぱいなのに、頭が食べ続けたくて気がおかしくなりそう。
  • やせ願望はないのに、カロリーを取ることや体重が増えるのが怖くて食事を楽しめない。
  • 頭は食べることでいっぱいなのに、頭のブレーキで実際に行動に移すことができない。
  • 食べたいものは沢山あるのに、いざ食べる時になると何を食べればいいか分からなくなる。

◆ 体験セッションではこんなコトが得られます;

  • “普通”の人には当たり前の「お腹が空いたら食べる」ができなくても、おかしいことではないんだと思えるようになります。
  • 「頭では」分かっていても行動がついていかない本当の理由が分かります。
  • 多くの人がやってしまう「克服の勘違い」を避けられるようになります。
  • 体重増加の怖さをなくすために「まずやるべきこと」を知ることができます。
  • “普通に”食べれるようになるためにやるべきことが分かり、諦めの気持ちと罪悪感が希望とやる気に変わります。

◆この方法を実践された方のお声をご紹介♪

「頑なに拒否していた米も食べれるようになりました!」
C. T さん(30代 主婦)

体験セッションを受けてから自分自身の気持ちに変化がでてきました。
あれだけ頑なに拒否していたお米も口にできるようになり、自分でも驚いています!
こうして、一歩踏み出せたのもMIOさんの投稿や先日の体験セッションでのお話があったからこそです‼︎どんな病院の先生の言葉よりも心に響きました。
この度は本当にありがとうございました!!

「子供とクレープが食べられました!」
K.Aさん(30代 主婦)

体験セッション後にさっそく子供たちとクレープをおやつに食べました!
3食以外食べることに抵抗がありますが、罪悪感も後悔もありません!
食べる=悪の考えが減ったんだと思います!
Mioさんはとても話しやすく、経験されたMioさんに聞いてもらい、すごく気持ちが楽になりました!
食べることへの罪悪感など食べたいのに食べられない!の毎日を送っている方に伝えたいです。

「あらためて克服を決意することができました」

Y.Kさん (30代 主婦)

Mioさんとお話しさせていただき本当によかったです。
あらためて治していこうと思うことができました。
できることもあれば、また落ち込むこともあると思いますが、それも受け止めて前向きで行こう!と思うことができました。
貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました!

「必ず幸せになる!と力をもらえました!」
A.Kさん(20代 女性)

思うところも共感するところが多く、体験セッションで直接Mioさんと話す事ができて光栄でした!
Mioさんが背中を押してくださり、摂食障害の声に囚われそうになっても、進んでゆく力をもらえました。
長い道のりでしたが、みおさんのおかげで変われそうです!

【限定2名さま

今度こそ摂食障害サイクルから抜け出したい!人へ

「拒食脳脱却」

体験セッション&説明会

◆ 日時;相談の上、双方の都合のいい日にち

◆ 募集人数;先着3名さま
(すでにお問い合わせがあり、小枠での募集になります)

◆ 実施方法;ZOOMによるオンラインセッション

◆ 所要時間;約70~90分(目安)

◆ 参加費;12000円 →1月31日までのお申し込みに限り 3500円
※定員に達し次第、募集は締め切ります。

◆申し込み方法;

下記のお申し込みフォームより必要事項をご記入ください。

 *申し込みを確認後、お支払いの件と簡単な質問フォームを添付したメールをお送りします。

◆ 当日の流れ

  • 「大人の​​摂食障害リカバリーメソッド​​」とは
  • 摂食障害リカバリー体験ワーク


ご希望であれば『大人の​​摂食障害リカバリープログラム』の説明をします。

*ご質問はこちらからお問い合わせください。

変わりたいけど
変わるのが怖い。

そんなふうに感じているかもしれません。

それは全然おかしいことじゃありません。
でも、変化のあとは
それが「新しい当たり前」になるんです。

その「新しい当たり前」は
摂食障害の心地よさとは
比較にならないくらい
手放したくないものになるはずです!

それを経験してみませんか?

今度こそ
変化を起こしたいあなたにお会いするのを
楽しみにしています。

拒食症の克服とは

大人の摂食障害リカバリー
個人セッション

安心マンツーマン

チャットサポート

科学的な根拠に基づくアプローチ

心&メンタルサポート

体験セッションも定期的に募集しています。

募集開始のお知らせはメルマガInstagramでお知らせしています。

InstagramFacebookでは、ブログで公開しきれていない情報や、料理なども公開しています。

情報を逃さないようにぜひフォローしてくださいね。

sponsored ads
sponsored ads

食べて幸せになる!と人気のレシピEbook

グルテンフリースイーツ
Ebook

  • 「心と体が喜ぶ」グルテンフリー焼き菓子
  • 寒い時期に食べたいグルテンフリーSWEETS

免責事項;  この記事は、既存の疾病のない一般の方に向けて、食と健康の知識を広める目的で書かれたものです。私自身の教育、研究そして個人的な経験に基づいた意見を述べたものであり、病気の診断 ・治療あるいは病気の予防を約束するものでは決してありません
食生活・生活活習慣・その他の行動を変える際は、ご自身の責任のもとに必ず専門資格のある医師などにご相談ください。詳しくはこちら

お問い合わせ

Follow Me
⬇️

コメント・ご意見・ご質問などお待ちしています。ご自由にお書きくださいね。

こちらの記事も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です