ハロウィンに♪ バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰め

クランベリー入り鶏肉ソテーを詰めたバターナッツかぼちゃ。

さっぱりとした鶏胸肉、
濃厚なバターナッツかぼちゃの甘さ、
クランベリーの甘酸っぱさのコンストラストがやみつきに!
見た目もカラフルで楽しい、
ハロウィン パーティーにもぴったりなレシピです。

バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰めのレシピ画像

以前にご紹介したバターナッツの詰め物レシピは、レンズ豆やキヌアサラダを使ったヴィーガンの料理を紹介しましたが、今回は鶏肉を使った詰め物のレシピです!

かぼちゃの肉詰め、ピーマンの肉詰め、かぼちゃのグラタン詰め、トマトのファルシー・・・

「〜詰め」がついている料理ってなんでこんなにワクワクするんでしょうね。ちょっとお得、な気分になりますよね。

 

この、鶏肉のソテーを詰めたバターナッツかぼちゃはとってもシナプルな味付けなのに、びっくりするくらいコクと風味がたっぷり。

凝縮された素材の旨味がバターナッツかぼちゃに染み込んで、皮がペラッペラになるまで食べちゃいました♪

*ホリスティック栄養学的クッキング*
〜健康的な料理を美味しくおしゃれに仕上げるコツ〜

旨味を引き出すポイント

    • 旨味成分の宝庫、マッシュルーム
    • 「隠し味」で使うしょう油
    • 素材の味を引き出す天然塩
    • 風味をアップする白ワイン
    • 甘酸っぱいクランベリーで味に変化

和食では「メインの味」になるしょう油も洋食に「隠し味」に使うことで、和の味を押し出さずに旨味だけを加えられます。

「○の素」など、人工的に作られた塩、精製された塩はミネラル成分が抜け落ちているから「きつい味」になりがち。
栄養不足も起こしやすいので、塩は必ず天然塩を使うことをおすすめします。

あと、このレシピの大切な脇役のドライクランベリー!

和食ではドライでも生でも、フルーツを使うことは少ないですが、海外ではよくサラダや煮込み料理などにも入れたりします。

フルーツの自然な甘さや酸味で味や食感に変化が出て、全体のバランスが格段にアップするんですよ♪

鶏肉と野菜を炒めて出る「汁」には旨味の素が凝縮されてるので、絶対に捨てずに上からかけてくださいね。

バターナッツかぼちゃに染み込んで、大きいバターナッツかぼちゃもぺろりと食べられちゃいます。

関連のホリスティックヘルス記事

ハロウィンに♪ バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰めの作り方

下方に印刷できる詳しいレシピ欄があります)

バターナッツかぼちゃを焼くのに時間がかかりますが、前の晩に準備しておくと、食べる日の夜の調理は手短に済ませられます☆

普段のごはんとしてはもちろん、見た目がおしゃれなのでパーティー料理としても喜ばれるはず♪

 ☆材料☆

大きめのバターナッツかぼちゃ一個分(2人分)

<バターナッツかぼちゃのロースト>

  • 大きめのバターナッツかぼちゃ 1個
  • オリーブオイル 適量
  • 塩こしょう 少々

<フィリングの鶏肉ソテー>
(多めに出来上がります)

  • 鶏胸肉 1枚 200-220g
  • 白ワイン 小さじ2
  • 塩 少々

  • 玉ねぎ 小ー中½個
  • にんにくみじん切り 2片
  • マッシュルーム 4-5個
  • 赤パプリカ 1/4個
  • ほうれん草 1/3 束

  • 白ワイン 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 天然塩 適量
  • 黒胡椒 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • クランベリー 大さじ2

おすすめの材料

☆手順☆

  1. バターナッツかぼちゃを焼く
    (レシピロースト バターナッツかぼちゃ でメキシカン風キヌア サラダ詰め参照)

    (前の晩に用意しておくと当日スムーズにできます)
    当日焼く場合はバターナッツかぼちゃを焼いている間にフィリングを用意する。

2. 鶏肉を1cm大の角切りにし、白ワインと塩少々を振ってしばらくおく。
この間に野菜を切る

玉ねぎは1cm角程度のみじん切り、マッシュルームは薄切り、パプリカは1cm大の角切り、ほうれん草は3cm程度の長さにカットする。


オーブンを210℃に予熱開始。

3. 鶏肉をソテーする;

フライパンにオリーブオイル小さじ2を熱し、弱めの中火で鶏肉を炒める。
表面の色が変わったらにんにく玉ねぎを加えてさらに炒める。

玉ねぎの外側が透明になってきたらマッシュルームとパプリカを投入し、白ワインを加えてマッシュルームがしんなりするまで炒める。
ほうれん草を加えて炒め、色が鮮やかになったらしょう油を回しかけ、火を強めて少し水分を飛ばしたら塩胡椒で味を整え、火を止める。

4. フィリングを詰めてさらに焼く;

焼きあがったバターナッツかぼちゃの窪みに③を詰め、余熱が完了したオーブンで10分焼く。

その他、人気のグルテンフリースイーツレシピ

sponsored ads

ハロウィンにも♪ ヘルシー&美味しいかぼちゃのレシピ

バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰めのレシピ画像

余計なもの(添加物、化学調味料、過剰な味付け、砂糖など)が入っていないものを食べるとほっとしますよね。

それって、「味付け」だけの理由じゃないんですよ。
ちゃんと体は「自分に必要なもの・負担になるもの」を知っていて、体に合うものはすんなり受け付けるからです。人間も「自然」の一部!

「人工的」な食品添加物や調味料、油、精製食品が使われた加工食品が、病気をつくる原因になってしまうのももっともですよね。

「炎症」がおきて、体のバランスが崩れてしまうんです。

関連記事→

美肌と健康の基本 「抗炎症ダイエット」

心臓病をはじめとした様々な慢性病、慢性疲労やにきびなどのプチ不調の原因となる「炎症」。それを抑えるための食事のスタイルが、今海外でも注目されている「 抗炎症ダイエット 」。炎症をコントロールして、美肌や長く続く健康を手に入れるためにできる食事の選び方を紹介します。

野菜や雑穀、ナッツやシード類などの自然の食べ物は、ビタミンやミネラル、食物繊維などはもちろん、抗酸化物質など、体が健康を保つための「自然の知恵」がぎっしり入っています。

あなたの体を痛めつけるものではなく、あなたの体を健康にして、心を豊かにしてくれる食べ物や習慣を取り入れていきたいですよね。

レシピを試したら、

こんなふうに作ってみた〜

というのを、ぜひinstagramでシェアしてくださいね。

その際は@livingmynatureのタグで教えていただけると嬉しいです^^

ご報告お待ちしています♪

「体の健康に気を付けたいけど、ヘルシーなものって味気なくてつまらない・・・」

そんな悩みを解決するために、体のことを熟知したホリスティック栄養士が、海外の味を取り入れながら考案したレシピを公開しています。

好評のPDFダウンロード形式のグルテンフリー焼き菓子のレシピE-bookもチェック!

Instagrm、 Facebookでは、ブログに載せていない料理や健康情報を投稿しているのでフォローしてくださいね。

Instagram @living_my_nature
Facebook  @livingmynature

同じような関心を持っている方とつながりたいと思っていますので、

作ったレシピを#living_my_natureのハッシュタグと@living_my_natureタグでぜひシェアしていただけると嬉しいです!

 

♥最後までお読み頂き、ありとうございました♥

 

ホリスティック栄養コンサルティング

  • 疲れがとれない
  • 肌荒れが気になる
  • 月経不順がある
  • 健康情報がありすぎて何を信じればいいの?
  • 食事や生活習慣を直したいけど、どこから始めればいいか分からない・・・

こんな悩みはありませんか?

獣医師として医学的知識もあって安心、カナダでホリスティック栄養学を学んだMioがご相談にのります。

バランスが取れた、分かりやす説明と、一人ひとりに合わせたケアが好評です。

まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

ホリスティック栄養コンサルティング

詳しくは、
ホリスティック栄養
コンサルティング

のページをご覧ください。

〜「心と体が喜ぶ」グルテンフリー焼き菓子 E-book〜

  • グルテンフリー
  • 砂糖不使用
  • 乳製品不使用

ヘルシーでもちゃんと美味しい。

海外仕込みの美味しくおしゃれな
焼き菓子レシピのPDFダウンロード形式book。
詳細&ご購入はこちらから☆

ハロウィンに♪ バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰め

甘酸っぱいクランベリー入りの鶏肉のソテーを詰めたバターナッツかぼちゃ。さっぱりとした鶏胸肉、濃厚なバターナッツかぼちゃの甘さ、クランベリーの甘酸っぱさのコンストラストがやみつきに! 見た目もカラフルで楽しい、ハロウィン パーティーにもぴったりなレシピです。
料理 メインディッシュ
ジャンル アメリカ料理,
キーワード かぼちゃ, グルテンフリー, 乳製品不使用, 卵不使用, 鶏肉、
準備時間 10 minutes
調理時間 10 minutes
かぼちゃの焼き時間 50 minutes
合計 1 hour 10 minutes
出来上がり分量 2
著者 Mio

調理器具など

  • オーブン

材料

バターナッツかぼちゃのロースト

  • 大きめのバターナッツかぼちゃ
  • 適量 オーリーブオイル
  • 適量 塩・胡椒

鶏肉のソテー

  • 鶏胸肉 - 200-220g
  • 小さじ 白ワイン
  • 少々
  • 大さじ 1 オリーブオイル
  • 小 1/2 玉ねぎ
  • 2 にんにくのみじん切り
  • 4-5 マッシュルーム
  • 1/4 赤パプリカ
  • 1/3 ほうれん草
  • 大さじ 白ワイン
  • 小さじ しょう油
  • 適量 天然塩
  • 適量 黒胡椒
  • 大さじ 2 ドライクランベリー

手順

1. バターナッツかぼちゃを焼く

2. 鶏肉を1cm大の角切りにし、白ワインと塩少々を振ってしばらくおく。この間に野菜を切る

  • 玉ねぎは1cm角程度のみじん切り、マッシュルームは薄切り、パプリカは1cm大の角切り、ほうれん草は3cm程度の長さにカットする。
    オーブンを210℃に予熱開始。

3. 鶏肉をソテーする;

  • フライパンにオリーブオイル小さじ2を熱し、弱めの中火で鶏肉を炒める。表面の色が変わったらにんにく玉ねぎを加えてさらに炒める。
    玉ねぎの外側が透明になってきたらマッシュルームとパプリカを投入し、白ワインを加えてマッシュルームがしんなりするまで炒める。ほうれん草を加えて炒め、色が鮮やかになったらしょう油を回しかけ、火を強めて少し水分を飛ばしたら塩胡椒で味を整え、火を止める。

4. フィリングを詰めてさらに焼く;

  • 焼きあがったバターナッツかぼちゃの窪みに③を詰め、余熱が完了したオーブンで10分焼く。

コメント

バターナッツかぼちゃを焼くのに時間がかかりますが、前の晩に準備しておくと、食べる日の夜の調理は手短に済ませられます☆

の記事にはアフィリエイトリンクを含んでいます。

読んでいる方がリンクを通じて商品を購入することでLivinMyNatureがわずかな報酬を頂く仕組みですが、購入される方に一切負担はかかりませんのでご安心下さい。
レシピ創作のサイト運営に努力を重ねているため、ご理解・ご協力いただけると嬉しいです。

このレシピと記事の内容、写真ははLiving My Natureに属するものです。無断転用はお控えくださるようにお願いします。またブログをシェアする際は一言お知らせくださるようお願いします。

人気の関連記事

ハロウィンにも♪ グルテンフリー 2色のかぼちゃモンキーブレッドーラ (グルテンフリー)
味付けはこれだけ?!旨味が凝縮 バターナッツかぼちゃと鮭のパスタ
ロースト バターナッツかぼちゃ でメキシカン風キヌア サラダ詰めケーキ風ワッフル 
グルテンフリー かぼちゃと黒ごまのヘルシーなマーブルマフィン
ほんのり味噌味♪ レンズ豆を詰めたバターナッツかぼちゃ
美味しすぎて悶絶! かぼちゃのニョッキ クルミ味噌ソース和え(グルテンフリー)くマフィン (ヴィーガン)
sponsored ads

PInterestにコレクションをする↓

PのマークをクリックするとPinterestに保存できます。

バターナッツかぼちゃの鶏肉ソテー詰め pinterest
送信した情報は公開されません


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

レシピ評価