グルテンフリー ココナッツ粉でキャロットケーキ風ワッフル

好きな人もきっと多いキャッロトケーキがココナッツ粉を使ったヘルシーなワッフルになりました!
この一人分のワッフルに卵まるごと一個とにんじんがたっぷり入っているので、甘い朝ごはんが欲しい時にも罪悪感なしに食べられます♪
シナモンが香るこのワッフル、フルテンフリー、乳製品不使用、砂糖&甘味料不使用とは思えないほど美味しいですよ。

にんじんケーキ風ココナッツ粉のワッフル

「体にいいこと」「体が喜ぶこと」とそのレシピをお伝えするのがこのブログの目的、ですが、実は私は甘い物好き。

sponsored ads

といっても、市販の「甘ずぎる」ものは好きじゃないし、その摂り方、摂る量や質を気をつけるようにしています。

朝ごはんも、グルテンフリーのアボカド・サーモントーストや卵、時々スムージーなど、より「健康的な」ものも好きだし心がけるようにしていますが時々欲するのが甘い朝ごはん…

バターが香るサクサクのクロワッサン、シナモンロール、バナナブレッドに美味しいコーヒー、、、なんて至福の時間をくれますが実は体はあまり喜ばないんですね。

残念なことに。

あなたもこういった「至福の」朝ごはんが何となく体に良くないんだろうなあ、というのは感じていると思います。

でも「何故」良くないか説明して、と言われると意外と言葉に詰まってしまうのではないでしょうか。

ここで説明しますね。

  • 特にビタミンやミネラルといった栄養素がほとんどない
    → 体はその糖分を「処理(消化・吸収・生化学的変化など)」するためにビタミンやミネラルが必要になる。
    スイーツやパンなどの食べ物の栄養のほとんどは炭水化物と脂質。そのため、体の貯蓄分から削っていかなければならず、骨がスカスカになったり栄養不足になってしまう。
  • 糖分量や炭水化物の量の量が高く、血糖値が急激に上がり、その反動で急に下がってしまう
    →血糖値のバランスが不安定になる(糖尿病へのリスク)
    → 頭がぼーっとしたり思考能力が低下する
    → 血糖値が不安定になることでエネルギーレベルが下がったり疲労感につながる

その食べ物の質など他にも体が喜ばない理由はありますが、これが大きな理由なのです。

ただ「栄養がない」よりもインパクトがあるのが分かるかと思います。

甘い朝ごはんを「我慢」というよりは食べた時に体も辛くなるのが分かっているので、できる限り体がもっと喜ぶ栄養価の高いようなものにするようにしています。

とは言っても、もし今日はちょっと甘い系が欲しい、、、という時もありますよね。

「至福の」感覚を楽しみながらも体に負担が少ないものってないんでしょうか?

あるんです!

そんな「美味しいとこ取り」のレシピ!

それがこの

グルテンフリー ココナッツ粉でキャロットケーキ風ワッフル

です。

良いとこどりをしたい自分のために作ったレシピですが、本当に美味しくできたので内緒で公開しますね(笑)

single serving coconut flour carrot cake waffles

このキャロットケーキワッフルのおすすめポイント

  • 作るのが簡単で早くできる
  • 一人分のワッフルに卵が1個入っている
    → 良質なタンパク質やビタミンB2, B5, B6, B13, 葉酸、ビタミンA, D, E, K, 亜鉛、カルシウムなど体が正常に働くために必要な栄養素をバランスよく含む
  • 「つなぎ」としてココナツ粉を使用
    → 低炭水化物&低糖質 → 血糖値のサポート
    → 繊維が豊富 → 血糖値のサポート
  • 砂糖・甘味料不使用
    (食べる時少しだけメープルシロップをかけましたが、それでも市販のものよりずっと糖分量は少ないです)
  • シナモンたっぷり
    → 血糖値コントロールを助けてくれます
    (美味しくなるだけじゃないんですよ)
  • にんじんたっぷり
    → βカロテンの宝庫。体内でビタミンAに変換され、また強力な「抗酸化物質」としての働きがあります。
  • (もちろん)美味しい!!

このキャロットケーキワッフルを作るのにはワッフルメーカーが必要です。

私はVitantonioのワッフルメーカを使っていますが、これすごくおすすめです。
このVitantonioのワッフルメーカーは去年引っ越しをした際に母からギフトとしてもらったもの。

使いやすいだけじゃなく取り外しがきいて、ホットサンドメーカー、タルト型、ピッツェル(薄焼きクッキーみたいなもの)たい焼き機などとしても使えじゃうんです。

 

Vitantonio

このレシピでこのワッフルメーカを使うと、小さめのワッフル2個分あるいは大きめのワッフル1個を作れます。

ココナッツ粉のキャロットケーキワッフルを作る

材料

必要なもの;

  • ココナッツ粉
  • ベーキングパウダー
  • お好みのスパイス(シナモン、ナツメグ、クローブを使いました)
  • 粗塩
  • レーズン(できれば無添加)

水分系の材料;

  • 細かい千切りにしたにんじん(フードプロセッサーやスライサーがあると便利です)
  • 大きめの卵
  • バニラオイル
  • 必要に応じてアーモンドミルクやその他非乳製品ミルク

気づきました?

甘味料は何も入っていません。それがこのレシピの目的。

レーズンとにんじんの自然な「甘み」を楽しめます。

もし、どうしてももう少し甘くしたい場合はメープルシロップなどは合いますよ♪

でもかけすぎには注意してくださいね

coconut flour carrot cake waffle

材料を混ぜてあとはワッフルメーカにお任せ!

  • ワッフルメーカーの鉄板をココナッツオイルでたっぷりとコーティングする。(このレシピにはココナッツオイルがオススメです)
    生地がくっついてしまわないようにたっぷりと〜(私は生地が鉄板にくっついてしまい、2回ほどワッフル“クランブル”になってしまいました笑)
  • ワッフルメーカーをONにし鉄板を温め始める。
    粉系の材料をボウルに入れて塊が無くなるように均等に混ぜる。
  • ミルク以外の水分系の材料を粉系材料にボウルに入れていきよく混ぜる。
    もし生地の水分量が少ないようだったら、ちょうどいい固さになるまでミルクを小さじ1ずつ加える。
  • ワッフル生地をワッフルメーカーに入れて2分くらい焼く。
    注)お手持ちのワッフルメーカーの火加減に差があるので若干焼く時間にも差が出ます。
    目安としては生地を流し込んだ時の「ジューッ」という音がしなくなり湯気が出なくなったぐらいがいいかと思います。
  • ワッフルが焼けたらお箸などでワッフル生地の端を持ち上げてお皿に移す。

体の健康に気をつけながらもちょっと「楽しい」朝ごはんが欲しい。

そんな時、キャロットケーキをこのココナッツ粉で作ったワッフルで味わえちゃうこのレシピを作ってみてはいかがですか♪

食べ方アイデア;

  • アーモンドバターで
    抗酸化作用のあるビタミンEが特に豊富な無添加のアーモンドバターを塗ってワッフルにさらに“いいもの”を追加しちゃいましょう。
    アーモンドに含まれる脂質は血液をきれいにするなどの効果もあると言われていますが、摂りすぎは逆効果にもなるので程々にしておきましょう。
    でも実はアーモンドに含まれる成分は腸の環境を悪くしてまうと言われています。
    このアーモンドバターは発芽アーモンドを使用しているのでその成分が分解されているので安心して使えます。
  • メープルシロップを追加
    メープルシロップの味はこのワッフルとよく合います。
    もしもうちょっと甘さが欲しい、、、という場合にメープルシロップを追加してみては。
にんじんケーキ風ココナッツ粉のワッフル

あなたにはちょっとハッピーな気分になれる朝ごはんはありますか?

どんな朝ごはんが理想ですか?

おかず系?それとも甘い系がお好きですか?

このキャロットケーキワッフルのような楽しい気分になれて体への負担も少ない「ヘルシーバージョン」のレシピアイデアを後悔していくつもりなので待っていてくださいね。

もしレシピを試してみたらぜひ感想をお聞かせください。

その他コメント、こんなレシピを知りたい、この健康が気になるなどの質問やご要望もお待ちしています。

下のコメント欄からお気軽に送ってくださいね。

あ、あとレシピを試してみたらInstagramに写真をアップして#living_my_natureのハッシュタグで教えてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

その他のヘルシースイーツレシピはいかが?

レシピに必要な材料はiherbがおすすめ

iherbは健康を気遣った輸入商品が手頃に買えるアメリカの通販サイトです。(日本語も選択できます)

日本で手に入りにくいココナッツ粉、ココナッツオイルなどがよりお得に購入でき、$40(約¥4300)以上で送料も無料になるので私もよく使っています。(ここでは使いやすさや「質」など、おすすめの商品をご紹介しています。クリックするとその商品のページに飛びます☆)

iherbで購入される際、会計時にクーポンコード(ZMD647)を会計の際に使うと初めての方は10%OFF、お得に購入できます。

sponsored ads

 

グルテンフリー ココナッツ粉でキャロットケーキ風ワッフル

好きな人もきっと多いキャッロトケーキがココナッツ粉を使ったヘルシーなワッフルになりました!
この一人分のワッフルに卵まるごと一個とにんじんがたっぷり入っているので、甘い朝ごはんが欲しい時にも罪悪感なしに食べられます♪
シナモンが香るこのワッフル、フルテンフリー、乳製品不使用、砂糖&甘味料不使用とは思えないほど美味しいですよ。
料理 デザート/スナック, 朝ご飯
ジャンル アメリカン
キーワード グルテンフリー, ヘルシー, 乳製品不使用, 砂糖不使用, 身体に優しい
調理時間 2 minutes
合計 5 minutes
出来上がり分量 1 人分
著者 Mio

材料

粉系の材料;

  • 大さじ ココナッツ粉
  • 小さじ 1/4 ベーキンブパウダー
  • 少々 粗塩
  • お好みのスパイス - シナモン、ナツメグ、クローブがおすすめです(下のレシピノート参照*1)
  • 大さじ レーズン - できれば無添加

水分系材料;

  • 1個 大きめの卵
  • 少々 バニラオイル
  • 1/2カップ より少し多いくらい 人参の千切り(細め) - シュレッダーまたはフードプロセッサーが楽です
  • アーモンドミルクなどの非・乳製品ミルク - 必要に応じて(下のレシピノート参照*2)

手順

  • ワッフルメーカーの鉄板にココナッツオイルをたっぷりとコーティングする。
  • ワッフルメーカーをONにし鉄板を温め始める。
    粉系の材料をボウルに入れて塊が無くなるように均等に混ぜる。
  • ミルク以外の水分系の材料を粉系材料にボウルに入れていきよく混ぜる。
    (*2)
  • ワッフル生地をワッフルメーカーに入れて2分くらい焼く。
    注)お手持ちのワッフルメーカーの火加減に差があるので若干焼く時間にも差が出ます。
    目安としては生地を流し込んだ時の「ジューッ」という音がしなくなり湯気が出なくなったぐらいがいいかと思います。
  • ワッフルが焼けたらお箸などでワッフル生地の端を持ち上げてお皿に移す。ワッフルが焼けたらお箸などでワッフル生地の端を持ち上げてお皿に移す。
  • アーモンドバターやメープルシロップを添えて召し上がれ。

コメント

*1)私はこのレシピにシナモン、ナツメグ、クローブを使いました。
   シナモンだけでもいいですが、ナツメグやクローブも加えるとちょっと本格的な味になります。
*2)卵の大きさや人参の水分量によって生地の硬さが変わります。もし生地の水分量が少ないようだったら、ちょうどいい固さになるまでミルクを小さじ1ずつ加えてください。

の記事にはアフィリエイトリンクを含んでいます。読んでいる方がリンクを通じて商品を購入することでLivinMyNatureがわずかな報酬を頂く仕組みですが、購入される方に一切負担はかかりませんのでご安心下さい。

このレシピと記事の内容はLiving My Natureによって作られた物です。無断転用はお控えくださるようにお願いします。またブログをシェアする際は一言お知らせくださるようお願いします。

こちらのレシピもいかが?

carrot zucchini muffins
甘酒で自然な甘さ 人参とズッキーニのグルテンフリーマフィン
グルテンフリーの甘酒ずんだ(枝豆ペースト)マフィン
Ginger tropical granola
ジンジャー風味のトロピカル甘酒グラノーラ (グルテンフリー)


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *