ジンジャー風味のトロピカル甘酒グラノーラ (グルテンフリー)

朝食に美味しい手作りのグラノーラを作ってみたくありませんか?

夏らしくトロピカルフルーツは入ったこのジンジャー風味のグラノーラ。
砂糖不使用で、代わりに自然の甘さの甘酒を使っているので血糖値が気になる方も比較的安心して召し上がっていただけます。 
作るのも簡単、グルテンフリー&砂糖不使用で体にも優しいこのグラノーラを忙しい朝の朝食やスナックにぜひどうぞ!!

私はグラノーラをよく作るのですが、その手作りしたグラノーラを友達に差し入れすると

「えっ!?グラノーラって家で作れるんだ?!」

 

とよく言われますが、そうなんです!

グラノーラは家で作れるだけじゃなく、しかも簡単に!!

グラノーラは食べるのも好きだし、そのレシピを考えたり作るのも好き。

 

グラノーラは基本的に、

オートミール+甘味料+オイル

 

ベースに、ナッツやドライフルーツなどをトッピングしてできているのですが、その組み合わせや量の比率を変えるだけで無限大のレパートリーを作れちゃうのが楽しいんです。

ということはつまり、使う材料次第でヘルシーにもできるし、あまり健康的じゃないグラノーラにもできてしまうのです。

Tropical ginger amazake granola

今はスーパーなどでもいろいろな種類のグラノーラが売られていますし、インターネットでもかなり多くのレシピが公開されていますよね。

でもその無実そうなグラノーラの多くは毎日の食べるには要注意。

見た目もすごく美味しそうでついつい惹かれてしまいますが、質のあまり良くない油脂類や添加物が使われていたり、「オーガニック」とか「スーパーフード」と書かれたものでも実は砂糖が過剰に使われていたりいることが多いんです。

反対に、「ヘルシー/健康的」で“完璧”な材料を使っていて、思い切って高いのを買ったのに風味がなくて食べてがっかりしたり…

 

市販のグラノーラのように大量に砂糖や風味づけに添加物を入れたりすれば「味覚」を刺激するので「美味しい」と感じますが、その「余計なもの」に対して体は喜びません。

余計な添加物のために肝臓に負担がかかるし、過剰な糖分で血糖値やホルモンのバランスも崩れるし、栄養にも偏りがでてきたり、毎日それを食べることで体の働きが万全に働かなくなってしまうかもしれません。

 

グラノーラについてだけではありませんが、この問題を解決するのがこのLiving My Natureレシピの目的。

心も体も喜ぶ料理、つまり自然の素材を使い健康的・ヘルシーでありながらも、ちゃんと美味しく食べて楽しいレシピを考えています。

 

美味しくヘルシーなグラノーラにするため私の条件;

    • 砂糖不使用
    • グルテンフリー
    • 糖分控えめ
    • 風味が豊か
    • 満足感
Amazake photo
私が使った玄米甘酒

グラノーラで血糖値が不安定に?!

グラノーラは美味しいし手軽で忙しい朝にはもってこいの一品。

でも市販のグラノーラはもちろん「健康」をうたっているものでも砂糖あるいはその他の甘味料が大量に使われていることがほとんど。

  • 注1;はちみつやメープルシロップなどの天然甘味料も糖分は糖分です。
  • 注2;「低糖質」と書いてあるものは人工甘味料が使われていることが多いので要注意)

糖分の高いものを食べると血糖値が一気に上昇します。

その急激に上がった血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが大量に血液中に出されるのですが、その反動で上がった血糖値が一気に下がりすぎてしまうのです。

血糖値が下がりすぎてしまうと、頭がぼーっとしてしまったり、めまいがする、集中力がなくなる、イライラする、眠くなる、疲労感、物が二重に見えるなどの症状が出てきます。

血糖値が下がっているために、体がさらに甘いものを欲するようになるので悪循環に陥っしまうのです。

このサイクルが繰り返されると血糖値が次第に不安定になり、糖尿病をはじめ肥満、ホルモンバランスの崩れ、心臓病などさまざまな体の不調の原因になってしまいます。

美味しく健康的なグラノーラを作るために

その体の不調を防ぐための健康的かつ美味しいグラノーラの私が使った材料;

 

  • グルテンフリーのオートミール
  • オーガニックココナッツオイル
  • 玄米甘酒
  • スパイス
  • ミックスナッツ

オートミール

オートミールは繊維が豊富で、しかも不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方を含むので腸内環境を整えるのに力強い見方。
さらにビタミンや葉酸、鉄やマグネシウムなどのミネラル類を摂ることもできるんです。
スーパーでも最近はオートミールが売られていますが、ほとんどの場合は「クイックオーツ」という“インスタント用”の粒が粉砕されているもの。 このレシピでグラノーラを作る場合は食感を残すために「rolled oats(ロールドオーツ)」という粒の形がそのまま残ったタイプのものが断然お勧めです。
また、オートミールそのものはグルテンを含みませんが加工の過程でグルテンが混入することがあるので、 特にグルテンアレルギーやセリアック病のある方は「グルテンフリー」と明記されているものを買ってくださいね。

ココナッツオイル;

ココナッツオイルは甘い香りと独特な“コク”を足してくれるので、甘さ控えめのお菓子やグラノーラが味気なくならないようにするために私がよく使うオイルです。
ココナッツオイルが持っている「脂肪酸」は体にいい効果が沢山あることも分かっていますし、バターと同じ「飽和脂肪酸」なので多くの他の植物系のオイルと比べ熱が加わっても酸化しにくいもオーブンを使うレシピの場合に積極的に使いたい理由です。

甘酒;

甘味料として使うのは甘酒。
ご存知のように甘酒は栄養が豊富で美味しいと注目されている飲み物ですが、常飲するには糖分が高いのが気になるところ。
なので私はスイーツの甘味として使うのがほとんどです。

甘酒についてはぜひ、こちらの「グルテンフリーのずんだ(枝豆ペースト
マフィン
」と「人参とズッキーニのグルテンフリーマフィン」を
合わせて読んでみてくださいね。

甘酒は原料によって普通の「甘酒」と「玄米甘酒」がありますが、私は精製されていない玄米から作る、ビタミンやミネラルの多い「玄米甘酒」を使うのをお勧めします。

甘酒は天然甘味料と呼ばれるはちみつやメープルシロプなどと比べて糖質が少ないので、結果的にこの「ジンジャー風味のトロピカルグラノーラ」も甘さがかなり控えめになっています。

甘さが物足りなければ食べる際にメープルシロップなどをかけて頂くこともできますが、朝食などとして毎日食べるようであれば体のことを考えるとあまりお勧めではないかと、、、

私たちの味覚(舌への刺激を感知する器官)はその刺激の強さに反応するので、甘い/味の濃いものを食べれば食べるほどその刺激に慣れてより強い刺激を求めるようになります。でも、それも訓練で治せるんです!

添加物を含む市販のスナックや惣菜など味の濃いものを減らしていき、代わりに自然の素材を食べるようにすれば味覚も敏感になって少しの甘さでも満足できるようになります。

甘酒は糖質が少ないだけでなく、その糖分が体がすぐエネルギーとして利用できる形の「ブドウ糖」というのも嬉しいことですね。

ナッツ;

ナッツはグラノーラに香ばしい風味と食感の変化を加えてくれます。
たんぱく質や脂質も豊富なので血糖値の上昇を緩やかにしてくれるますし、満足感を与えてくれるのでグラノーラのレシピには「must」なアイテムです。

 

Tropical ginger amazake granola

栄養や材料についてお話ししてきましたが、作り方は最初に言ったようにとっても簡単。

作り方は;

  1. 材料を用意する
  2. ボウルで混ぜる
  3. オーブンで焼く

だけ。

ね、簡単でしょう?
(詳しい作り方は下のレシピ欄をご覧くださいね☆)

 

  • 夏らしい朝ごはんレシピを探している
  • 朝ごはんのマンネリから脱したい
  • 血糖値が気になるけどグラノーラが好き
  • 市販のグラノーラは甘すぎてどうも、、、
  • 「スーパーフード」を使いただ材料費がかさむだけの“ヘルシーグラノーラ”ではなく、ちゃんと体のことを考えたレシピを知りたい
  • 美味しくて体にも良い手作りグラノーラを作ってみたい

 

そんな方、ぜひこのグラノーラを作ってみてくださいね!

 

感想やご意見をお待ちしています。

気兼ねなくどしどしメッセージしてくださいね。

お待ちしています。

ジンジャー風味の甘酒トロピカルグラノーラ
sponsored ads

ジンジャー風味のトロピカル甘酒グラノーラ

朝食に美味しい手作りのグラノーラを作ってみたくありませんか?
夏らしくトロピカルフルーツは入ったこのジンジャー風味のグラノーラ。
砂糖不使用で、代わりに自然の甘さの甘酒を使っているので血糖値が気になる方も比較的安心して召し上がっていただけます。 
作るのも簡単、グルテンフリー&砂糖不使用で体にも優しいこのグラノーラを忙しい朝の朝食やスナックにぜひどうぞ!!
料理 デザート/スナック, 朝ご飯
キーワード グルテンフリー, 甘酒, 砂糖不使用, 簡単レシピ
準備時間 10 minutes
調理時間 30 minutes
合計 40 minutes
出来上がり分量 3 カップくらい
著者 Mio

調理器具など

  • オーブン

材料

乾燥材料;

  • 180 g オートミール - note参照(*1)
  • 1/2 シナモン -     
  • 小さじ ジンジャー
  • 小さじ 1/4  塩
  • 75 g ミックスナッツ、荒く刻む - note参照(*2)

水分系;

  • 80 g 甘酒 (1/2カップ弱 - 常温に戻しておく note参照(*3)
  • 大さじ 2 ココナッツオイル - 溶かしたもの
  • 適量 バニラオイル

その他

  • 80 g トロピカルミックスドライフルーツ、食べやすく刻んでおく - パイナップル、マンゴー、パパイヤなど、、、

手順

  • オーブンを160度に予熱する。オーブン皿にクッッキングシートを敷いておく。
  • 乾燥系の材料を大きなボウルに入れ、均等に混ぜる。
    小さめのボウルに水分系の材料を入れてよく混ぜる。(甘酒が冷えているとココナッツオイルが固まってしまうので、甘酒は使う分を常温に戻しておく)
    乾燥系の材料が入った大きなボウルに水分系の材料を入れて、オートミールにオイルと甘酒が均等に絡まるように混ぜる。
  • クッキングシートを引いたオーブン皿の上に②を広げる。オーブンで合計25ー30分くらい焼く。→
    焼き始めてから15分経ったらお皿をオーブンから取り出し、均一にこんがり焼くために全体を混ぜる。オーブンに戻しさらに5分ほど焼く。もう一度おさらを取り出して全体を混ぜ、さらに5ー8分ほんのり色がつくくらいまで焼く。
  • 焼きあがったらオーブンから取り出し、ドライフルーツを加えて全体を混ぜて冷ます。

コメント

*1; オートミールはロールドオーツを使うことをおすすめします。スーパーでよく売られているものはクイックオーツと呼ばれ、粒が小さくなっているので食感があまり楽しめません。

ボブズレッドミル グルテンフリー オールド ファッションド ロールド オーツ (オートミール) 907 g
*2;ナッツはご自分で組み合わせても市販のミックスナッツでもお好きなものをお使いください。ちなみに私はくるみ、アーモンド、カシューナッツの入ったものを使いました。
*3;甘酒は作る会社によって濃度が違うので水分量を調整する必要があるかもしれません。私はヤマト醤油さんの玄米甘酒を使いました。

ヤマト醤油味噌 玄米甘酒(げんまいあまざけ 490ml)×2本セット

の記事にはアフィリエイトリンクを含んでいます。読んでいる方がリンクを通じて商品を購入することでLivinMyNatureがわずかな報酬を頂く仕組みですが、購入される方に一切負担はかかりませんのでご安心下さい。

このレシピと記事の内容はLiving My Natureによって作られた物です。無断転用はお控えくださるようにお願いします。またブログをシェアする際は一言お知らせくださるようお願いします。

sponsored ads

人気の関連記事

人参とズッキーニのグルテンフリーマフィン
グルテンフリーのずんだ(枝豆ペースト)マフィン
2種類の味で楽しむ 甘酢しょうがの人参マフィン(グルテンフリー・ヴィーガン)
送信した情報は公開されません


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

レシピ評価