アジア風チキンボール 豆腐ヌードル添え

パクチーの効いたチキンボールを最近よく見かける豆腐ヌードルと一緒にベトナム風のソースで頂きます。

さわやかなパクチーの香りとさっぱりとしたベトナム風のソースは夏のつい時期にもぴったり。お好みのサラダ野菜やアボカドを添えれば栄養バランスもバッチリです。

asian chicken balls

最近目にする「豆腐ヌードル」、気になってはいたもののまだ試したことがなかったのですが、先日買い物をしていた時に急に興味を惹かれて思わず買ってしまいました。

最近「低糖質ダイエット」「ロカボダイエット」が流行っている中で、私自身はあえて低糖質の食生活はしていませんが、何かの栄養素に偏らないようにしたり、身体の反応に耳を傾けながら食事に気をつけるようにしています。

メディアでは「〜ダイエット」など、次から次へと取り上げられていますが、それに振り回されないようにするのは自分のための健康を築いていく上でとても大切なことです。


「〜ダイエット」を売りにしている商品のほとんどは、私たちの健康を考えているのではなく「マーケティング」のため。
私たち一人一人、体質は違ってそれぞれ合ってる食べ方も違うのです。
流行っているから,ではなく、自分の身体の声を聞しっかり効くことで「自分」に合ってる食べ方を見つけて行くのは大事なことですよね。

 

 

tofu noodle

といいながらも興味のままに買ってしまった豆腐ヌードル。

ただ麺つゆで食べるのは面白くないし、はて、どうやってたべようかと思う暇もなく思いついたのがこのレシピ。

このチキンボールは、献立に困った時にバリエーションを変えながらよく利用する私のお役立ちレシピです。

アジア風のパクチーの香りがたっぷり詰まっていて、私のようなパクチー好きにはたまらない味のはず!
夕食のメインディッシュとして、お弁当のおかずとして、あるいは朝ご飯としても活躍できる一品です。

このレシピで私が気に入ってる特徴の一つが、「つなぎ」として卵ではなく豆腐を使っていること。

一人暮らしをしているので、少量作りたい時に卵が中途半端に余ってしまうのが嫌で、使いかけの豆腐があった時に思いついたのがこの豆腐をつなぎとして使うこのレシピなのです。

つなぎには豆腐の他に片栗粉も一緒に使って生地をまとめます。

豆腐がはいっているおかげでふわっとして食感になるんです。

この豆腐と片栗粉をつなぎとして使うのは、魚や他のお肉などにも使えますし、パクチーの他に他のハーブやスパイスにしてもバリエーションが楽しめるので私のお気に入りです。

 

豆腐は他の料理の残り物でも、少量パックの物を使うのもいいですよ。

もし豆腐が余ったらお味噌汁にしてもいいし、スクランブルエッグの代わりに豆腐スクランブルにしたり、冷や奴やサラダなどいろいろな料理に使えます。

このチキンボールに添えるのは、豆腐ヌードルの他にもライスヌードル、ローストポテト、もちろんご飯と一緒にお弁当と、、、などいろいろな食べ方ができます。

合わせるソースは、スイートチリソースとナンプラーを混ぜたシンプルな物。
*ナンプラー;タイ料理で使う小魚を発酵させた調味料。ベトナムではニョクマム。=魚醤)

このアジアが香るスイートチリベースのソースは、パクチーたっぷりの淡白な味のチキンボールと豆腐ヌードルにぴったりです。

夕食の献立にお困りですか?

この簡単で栄養バランスの優れたアジアンチキンボールはいかがですか?


試してみたらコメントもお待ちしています!

sponsored ads

アジア風チキンボール 豆腐ヌードル添え

料理 メインディッシュ, 日本語
キーワード グルテンフリー, メインディッシュ, 簡単レシピ, 鶏肉、
準備時間 20 minutes
調理時間 10 minutes
出来上がり分量 2 人分

材料

チキンボール

  • 200 g 鶏ひき肉
  • 60 g 木綿豆腐 - 余分な水気は切っておく
  • 1/4 玉ねぎ - みじん切りにする
  • 1 カップ弱 生パクチー - みじん切りの状態で
  • 1 にんにく - 大きめのサイズ
  • 大さじ 2 片栗粉
  • 適量
  • 適量 胡椒

アジア風スイートチリソース

  • 大さじ 3 スイートチリソース
  • 大さじ 4 りんご酢
  • 小さじ 1 ナンプラー - (ニョクマム、魚醤でもokay)

一皿ディッシュのアイデア

  • 2 カップ ベビーリーフなどのサラダ菜
  • 1/2 本分 にんじん - シュレッダーなどで千切りに
  • 1/2 赤パプリカ - 食べやすくカット
  • 1 カップ分 紫キャベツ - 千切り
  • 1/2 アボカド
  • 2 人分 豆腐ヌードル - その他ライスヌードルもおすすめ。

手順

  • ボウルに鶏ひき肉、みじん切り玉ねぎ、くずした豆腐、パクチー、片栗粉、にんにく、塩胡椒を入れ、全て均等になるようにまでよく混ぜる。
  • 鶏肉生地を食べやすいサイズにとり、小さなハンバーグのような形にする。
  • くっつかないようにオイルコーティングしたホイルに②を並べていき、10-15分程中火の魚焼きグリルなどで焼いていく。均等に焼けるように途中、鶏肉生地をかえす。
  • チキンボールを焼いている間にソースと付け合わせを準備する。
    小さなボウルにソースの材料を統べていれ混ぜておく。
    お好みの野菜は洗って食べやすく切り、豆腐ヌードルはパッケージの表示通りに用意する。お皿に盛りつけておく。
  • チキンボールに火が通ったら、④のお皿に盛りつける。
    スイートチリソースをまんべんなくかけて召し上がれ!

コメント

  • 火を通してから冷凍保存もできます。食べる際は温めて食べて下さいね。
  • 多い分量で作りたい場合は材料を2倍、3倍、、、などにして作れます。
  • お弁当の一品として、夕食のメインディッシュとして、朝ご飯として健康な毎日を作る食事の一品としてぜひ作ってみて下さいね。

の記事にはアフィリエイトリンクを含んでいます。

読んでいる方がリンクを通じて商品を購入することでLivinMyNatureがわずかな報酬を頂く仕組みですが、購入される方に一切負担はかかりませんのでご安心下さい。
レシピ創作のサイト運営に努力を重ねているため、ご理解・ご協力いただけると嬉しいです。

このレシピと記事の内容はLiving My Natureによって作られた物です。無断転用はお控えくださるようにお願いします。またブログをシェアする際は一言お知らせくださるようお願いします。

塩麹で柔らか ターメリック風味のチキングリル
美味しくヘルシーな塩麹ガーリックシュリンプ
braised mackerel and bitter melon in shio-koji tomato sauce
オメガ3をとる!  鯖のゴーヤとトマトソース煮


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

レシピ評価