2種類の味で楽しむ 甘酢しょうがの人参マフィン(グルテンフリー・ヴィーガン)

2種類の味で楽しむ 甘酢しょうがの人参マフィン(グルテンフリー・ヴィーガン)

お寿司の脇役、ガリ(甘酢しょうが)を人参ケーキ風のグルテンフリー&ヴィーガン マフィン に入れちゃいました。生姜の爽やかなスパイシーな風味がしっとり、ふわふわな人参マフィンに引き立ちます。
シンプルなバニラ風味とシナモン味、あなたはどちらがお好み?

ココナッツ粉のズッキーニ一口オムレツ

ココナッツ粉のズッキーニ一口オムレツ

片手で食べれちゃう美味しくてヘルシーな一口オムレツ。
材料5つだけのシンプルかつ簡単なレシピ。忙しい日の朝ごはんやスナック、お弁当などにもぜひどうぞ。

じゃがいもでモンブラン ヘルシーなチョコレートマフィン

じゃがいもでモンブラン ヘルシーなチョコレートマフィン

バレンタインのプレゼントに身体にも優しい大人の味の美味しいマフィンはいかが??

じゃがいも で作ったとってもクリーミィーでリッチな香りのモンブラン。甘さを抑えたチョコレート風味の生地のマフィンとよく合います。
ヴィーガン、グルテンフリー とは思えないほどしっとり、「ヘルシー」でありがながらも満足感のある美味しいマフィンです。

洋と和の融合 ほんのり味噌風味のバターナッツかぼちゃのレンズ豆詰め 

洋と和の融合 ほんのり味噌風味のバターナッツかぼちゃのレンズ豆詰め 

レンズ豆、長ねぎ、マッシュルームなど体にいい食材がたっぷり詰まったバターナッツかぼちゃです。コクと香りの出す隠し味の白味噌、さらにバルサミコ酢で味をまとめあげた、洋と和が詰まった一品です。
お肉フリーの日のメインディッシュや副菜としてもおすすめです。

スタバ風・体に優しいクランベリーブリスバー(グルテンフリー、砂糖・乳製品・卵不使用)

スタバ風・体に優しいクランベリーブリスバー(グルテンフリー、砂糖・乳製品・卵不使用)

ホリデーシーズンのスタバの定番商品、クランベリーブリスバーをヘルシーバージョンにアレンジしました。
グルテンフリー、砂糖・卵・乳製品不使用なのに実物に引けを取らないどころか、それを上まるかも?!アレルギーのある方、甘すぎるのが苦手な方、健康に気をつけながら甘いものを楽しみたい方にぴったりのレシピです。

グルテンフリー かぼちゃと黒ごまのヘルシーなマーブルマフィン

グルテンフリー かぼちゃと黒ごまのヘルシーなマーブルマフィン

黄色と黒の二色カラーが楽しいかぼちゃと黒ごまのマフィン。
このマフィン、見た目や味が良いのはもちろん、お肌にも良い抗酸化物質や栄養もとれちゃうヘルシーマフィンなんです。
かぼちゃと黒ごまとよく合う材料を使っているので抜群な風味のハーモニーを味わえます。
グルテンフリー、乳製品フリー、白砂糖不使用なのでアレルギーのある方や食事に気をつけている方も安心です。

白菜とりんごのヘルシーコールスロー 

白菜とりんごのヘルシーコールスロー 

今の冬が旬である白菜とりんごを使ったコールスローのレシピ。
彩り鮮やかで抗酸化物質も豊富、美味しいだけでなく体も健康になれるのに加えて作るのも超簡単。

紫キャベツとにんじんも加えて、マヨネーズを使わず粒マスタードのドレッシングで合えたヘルシーなコールスローレシピです。

グルテンフリー ココナッツ粉でキャロットケーキ風ワッフル

グルテンフリー ココナッツ粉でキャロットケーキ風ワッフル

好きな人もきっと多いキャッロトケーキがココナッツ粉を使ったヘルシーなワッフルになりました!
この一人分のワッフルに卵まるごと一個とにんじんがたっぷり入っているので、甘い朝ごはんが欲しい時にも罪悪感なしに食べられます♪
シナモンが香るこのワッフル、フルテンフリー、乳製品不使用、砂糖&甘味料不使用とは思えないほど美味しいですよ。

焼き菓子アレンジにも! 甘さ控えめ 栗の渋皮煮の作り方

焼き菓子アレンジにも! 甘さ控えめ 栗の渋皮煮の作り方

秋の定番、栗の渋皮煮を体により優しいスカナットシュガーを使い、甘さ控えめに仕上げました。
渋皮は栗に味わい深さが出るだけでなく、ポリフェノールが豊富で細胞の老化も期待できちゃいます。
そのまま食べてもいいし、マフィンやタルトなどの焼き菓子だけでなくパスタなどの食事系にアレンジしても。栗の自然な甘さが味わえるお勧めのレシピです。

ローストしたビーツとりんごのカラフルサラダ

ローストしたビーツとりんごのカラフルサラダ

このビーツとりんごのサラダは美味しくて栄養も抜群、健康効果も豊富なビーツを美味しく食べるのにおすすめのレシピ。
隠し味にナツメグを加えた粒マスタードのドレッシングは、地味深い味わいのビーツと甘くて食感の楽しいりんごの組み合わせとよく合います。
夕食の一品として、あるいは大目に作ったあまりをお弁当に詰めても良し!
人気のビーツを美味しく食べるレシピを探しているあなた、ぜひお試しください。