プレ 更年期の不安な心の味方 女性ホルモンを整える最強食材

プレ 更年期の不安な心の味方 女性ホルモンを整える最強食材

40歳に近づいて体調や心が不安定になり、プレ更年期の症状かしら…と不安になっていませんか?体や心の変化に対して無力に感じているあなたへ、ホルモンサポートのためのNo.1食材とは?

ホルモンバランス を整え<br>あなたをHAPPYにする野菜選び、していますか?

ホルモンバランス を整え
あなたをHAPPYにする野菜選び、していますか?

腸内環境を整え、健康でいるために野菜は欠かせない。でも!野菜ならなんでもいいと思っていませんか?選ぶ野菜でホルモンバランス、免疫、肌の健康だけでなく、心の豊かさにも違いが出るんです。

寝てもとれない、つらい疲れを内側から解消!<br>「食と心のストレスリセット」体験セッション&説明会募集中

寝てもとれない、つらい疲れを内側から解消!
「食と心のストレスリセット」体験セッション&説明会募集中

とれない疲れやだるさで悩んでいないですか?
体験セッションで不調の原因となっている「バランスの崩れ」の原因を探し、今あなたに必要な改善点をクリアにします。

イライラしてばっかり…「本当の」原因とイライラ改善方法

イライラしてばっかり…「本当の」原因とイライラ改善方法

イライラしてばっかり、生理前になるとイライラが倍増して人やものにもあたっちゃう。そんなイライラしたばっかりの自分がイヤ・・・ イライラのストレスで生理もひどくなるし、疲れも溜まってよけいにイライラの悪循環になってる… そんなイライラがなくなる、「本当の」解決方法です。

気づいていない無意識の「欲求不満」、しつこい疲れの原因になっていない?

気づいていない無意識の「欲求不満」、しつこい疲れの原因になっていない?

寝ても疲れが取れない、毎月の生理が辛すぎる、頭痛薬が手放せないなど、
食事には気をつけているつもりなのに、体の不調が改善しないと悩んでいませんか?もしかすると、無意識に押さえ込んでいる感情や欲求のせいかもしれません。

【疲労・PMS・ホルモンバランス、消化不良】子供時代の「トラウマ」による 体の不調を軽減する7つの「食」改善策

【疲労・PMS・ホルモンバランス、消化不良】子供時代の「トラウマ」による 体の不調を軽減する7つの「食」改善策

人より疲れやすい、PMSが辛い、ホルモンバランスが崩れやすい・・・
健康に気をつけているのに不調が改善しないのは、子供の頃の「ミニトラマ」が原因かも。それを改善するために気をつけたい、7つの「食」の改善策です。

子供時代の 「トラウマ」が作る 今の体の不調

子供時代の 「トラウマ」が作る 今の体の不調

子供のころに経験した心のトラウマが「今の」健康に関係している?!疲れやすい、ストレスに弱い、頭痛、だるい、人より体が弱いみたい、、、・・・食事にも気を付けてるのになぜ?と悩んだことはないですか? 小さい頃に経験した心の傷が、精神面だけではなく大人になってからの「体の」健康を崩す要因に・・・。

ホルモンバランスをナチュラルに整える! 〜7つの改善策〜

ホルモンバランスをナチュラルに整える! 〜7つの改善策〜

PMS(月経前症候群)、肌荒れ、イライラ、頭痛、お腹の張り、むくみ・・・20代後半から30代の女性の多くが抱えている体の不調。
これはホルモンバランスが崩れ、それを体がSOSサインとして発している症状です。そもそもホルモンバランスが崩れる原因って何?それを改善する方法は?知っておきたい情報をホリスティック栄養士が解説します。

【甘いものがやめられない!】 血糖値を整えるための8つの方法

【甘いものがやめられない!】 血糖値を整えるための8つの方法

よくないと分かっているのに、甘いものをなかなかやめられない。我慢すればするほど、よけい食べたくなっちゃう。それは「意思」の問題だけじゃないからです。
無理なく甘いものとうまく付き合えるように、まず内面を整えることが第一条件。その改善方法をお教えしちゃいます。

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」④ 〜 今あなたにできることは?

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」④ 〜 今あなたにできることは?

私たちの免疫は細菌やウイルスだけでなく、癌やいろいろな病気からも体を守ってます。
病気や怪我をしたときにそれを治してくれるのも実は免疫の働きなんです。
その免疫に万全に働いてもらうために、気をつけること、あなたができることは一体何でしょう?

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」③ 〜 免疫のバランスを崩す原因

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」③ 〜 免疫のバランスを崩す原因

私たちの体を守ってくれる大事な「 免疫 」。
免疫 強化に良い、ということをいろいろやっているけれど、いざ「免疫って何」と聞かれてもぼんやりとした分からない・・・というあなた。溢れる情報に翻弄されてしまわないためにも、長く続けられる健康習慣を作るためにも、まずは自分の体の「免疫 」について知っておきませんか?

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」② 〜 免疫のこと理解してますか?

「 あなたの免疫力 を万全に保つために」② 〜 免疫のこと理解してますか?

私たちの体を守ってくれる大事な「 免疫 」。
免疫 強化に良い、ということをいろいろやっているけれど、いざ「免疫って何」と聞かれてもぼんやりとした分からない・・・というあなた。溢れる情報に翻弄されてしまわないためにも、長く続けられる健康習慣を作るためにも、まずは自分の体の「免疫 」について知っておきませんか?

「あなたの免疫力 を万全に保つために」① 〜 新型コロナ蔓延を乗り切ろう!

「あなたの免疫力 を万全に保つために」① 〜 新型コロナ蔓延を乗り切ろう!

「 免疫力 」それは、私たちの体に備わっている、「病気から体を守る仕組み(自己防衛力)」そして、「病気になっても自然に治る力(自然治癒力」)。
何で病気になってしまう人がいるの?
重篤化してしまう人とそうでない人の違いって何?
免疫を強くするために何をすればいいの?
こんな時だからこそ知っておいてもらいたい「免疫」のこと。
これを機会にぜひ読んでみてください。

「寝ても疲れがとれない」コルチゾールが乱れているのかも?!

「寝ても疲れがとれない」コルチゾールが乱れているのかも?!

睡眠はとったのに朝に疲れがとれていない。コーヒーの飲まないと1日を始められない。
なかなか寝付けないし、寝てもすぐに起きてしまう・・・ 
疲れなんて誰でもあるものだし、年齢もそこそこだからしょうがないよね、なんて
思っていませんか?
そんな「エネルギー切れ」の症状は体のバランスが崩れているサインです。

「 本当の健康 」の築き方 〜 症状を敵にしない

「 本当の健康 」の築き方 〜 症状を敵にしない

あなたは「 本当の健康 」を手に入れたいと思いますか?
痛みや痒み、炎症などの症状は体にとっても心にとっても辛いもの。
でもあなたがもし「本当に」健康的でいたいと思うのなら、症状に耳を傾けることが大切なんです。症状を外から「抑える」のではなく内側から防ぐ・取り除くにはどうすればいいのでしょうか?

春キャベツとカシューナッツのさわやか春サラダ 〜レモン風味の塩麹ドレッシング

春キャベツとカシューナッツのさわやか春サラダ 〜レモン風味の塩麹ドレッシング

春キャベツと新玉ねぎを爽やかなレモン風味の塩麹ドレッシングで和えました。
春限定の野菜の甘さと柔らかい食感を楽しめるように、味付けはあえてシンプルに。
腸の健康を整えてくれる要素も満載。
切って和えて、10分でできる忙しい方にもおすすめなサラダです。

健康的な食事を「ストレス」に感じていませんか?  – 無理なく健康習慣を続けるために大事なこと

健康的な食事を「ストレス」に感じていませんか? – 無理なく健康習慣を続けるために大事なこと

「健康なことだけをしようとしていたら、かえってストレスに…」
「食べてはいけないものを食べると罪悪感に襲われる…」ということを良く聞きます。身体のために良いことをしようと始めたことなのに、なぜなのでしょう。心も体も元気でいるために大切なこととは。。。

毎日が楽しくないのはなぜ?〜「小さな幸せを集めよう」〜

毎日が楽しくないのはなぜ?〜「小さな幸せを集めよう」〜

仕事に締め切り、毎日の満員電車、会社に行けばうるさい上司/ 問題ばかり起こす同僚、子供のお迎え、ご飯の支度、、、、
毎日「やることリスト」に追われてそれをこなすばかりで、何だか敷かれたレールの上を走っている気分になりますよね。
そんな毎日の中で、どうしたらもっと毎日生き生き感じながら過ごせるんでしょう。

それ「周りに転がっている小さな幸せを集める」こと。

「自分の中の自然を感じる」〜 槍ヶ岳登山

「自分の中の自然を感じる」〜 槍ヶ岳登山

心も体も精神的にも「自然に戻る」ということは、加工されたものではなく、本来体が欲している自然の食材を食べ、適度に体を動かし、十分な睡眠をとるということ。自分の感覚に素直になり、社会や周りが自分に期待していることではなく自分の感覚に素直になること

「感じること」で自分の内側とつながる

「感じること」で自分の内側とつながる

忙しい毎日の中で自分らしさが分からなくなることないですか?
忙しい日常から離れて、静けさを取り戻したいと感じませんか?
自然の中でリフレッシュしたいけど、時間がない、と感じていませんか?

大量な物や情報に溢れ、「やること」だらけの暮らしをしていると「自分らさしさ」を見失いやすくなります。
普段忙しすぎて、自分が何を感じているか気をかけている暇もないような時こそ、「自分に戻る」ために「感じること」はすごく大切なのです。